無農薬・無化学肥料栽培で農ある暮らしを 自然菜園スクール2019 講師:竹内孝功

東京町田でも開校

自然菜園スクールは、
無農薬・無化学肥料栽培の基本~応用、実践を学び、
野菜のことをもっと知り、
安心安全な野菜の育て方を学ぶことができます。
自然菜園スクールのビジョンは、
「育てる楽しみ・食べる幸せ・豊かさを分かち合う」ことです。
地域風土と自分の暮らしに合った自然菜園、
そして、持続可能な農的暮らしをサポートします。

講師プロフィール

講師プロフィール画像

1977年生まれ。中央大学経済学部卒。19歳の時、自然農法『わら一本の革命』を読み、東京都日野市の市民農園で自然農法を在学中に始める。卒業後、東京の自然食品店に就職。その後本格的な自然農法の修行を行いながら川口由一さんの自然農、様々な有機農業を学び、最後に(公財)自然農法国際研究開発センターの研修を経て、自給自足Lifeを開業。多くの失敗と成功事例から自然に育つ無農薬家庭菜園の礎「自然菜園」が出来上がっていく。現在、自然菜園コンサルタントとして、自然菜園スクールを主催。自給自足Life代表。

スクール風景

スクール風景

著作のご紹介

出版書籍が多数あります!
書籍

『コンパニオンプランツで失敗しらずのコンテナ菜園』(家の光協会)
『育ちや味がどんどんよくなる 自然菜園で野菜づくり』(家の光協会)
『これならできる自然菜園』(農文協)
『1㎡からはじめる自然菜園 』(学研プラス)
『自然菜園で自給自足12か月』(宝島社)
『とことん解説!タネから始める 無農薬「自然菜園」で育てる人気野菜』(洋泉社)
『自然菜園ハンドブック』(自費出版)シリーズ累計9万部を超える。 

自然菜園と
自然菜園スクールについて

自然菜園とは、野菜の里山です。農薬や肥料を使わずに野菜が自然に育つように、野菜と畑の生き物同士が良い関係になるよう、最低必要限のお世話で野菜を自然に育てる農園づくりです。たとえば、野菜を単一で育てるのではなく、野菜どうしの相性を知り、相性よい野菜(コンパニオンプランツ)を混植して、草や緑肥など立体的に、少量多品目の野菜を仲良く育てます。
草と虫と共に調和しながら、ミミズや草と野菜が一緒になって土を耕し土づくりします。自然にゆっくり育った野菜は、滋味に富み、風味豊かな野菜本来の味わいが特徴で、とても美味しく育ちます。 自然菜園スクールのビジョンは、「育てる楽しみ・食べる幸せ・豊かさを分かち合う」ことです。地域風土と自分の暮らしに合った自然菜園を学び、そして、持続可能な農的暮らしをサポートいたします。

開催場所から選ぶ

各校の特徴・セールスポイント

長野校

講師の竹内さんが毎日お世話をしている 畑や田んぼでの講義や見学会など、 様々なテーマに特化した4コースがあります。

安曇野校

自然菜園の基本から応用まで、毎月しっかりと学びたい方や自分の菜園区画を持って野菜を育ててみたい方はこちらです。

町田・大月校

渋谷から電車で30分の東京・町田。ちょっと足をのばせば富士山を見ながら自然菜園を学べる山梨・大月と、都心の方に特にオススメです。

長野校

講師の竹内さんが毎日お世話をしている
畑や田んぼでの講義や見学会など、
様々なテーマに特化した4コースがあります。

自然菜園見学コース
見学 初心者~上級者

実際に竹内さんが育てている自然菜園の田畑を見学します。自然観察を深めるために、講座(座学)と質疑応答を行います。また、最新の自然菜園の技術や試みをご紹介できます。実際に自然菜園で育てた野菜を使った菜園ランチつき。

詳しく見る
自然育苗タネ採りコース
育苗 中上級者向け

自家採種したタネで根性のある苗を育て、自分の菜園に合った品種に育てる基本と技術が取得できます。春・夏・秋野菜の育苗とタネ採りを体験学習する全12回の集中講座。 『これならできる!自然菜園』(農文協)を教科書に、自然育苗のはじめ方を学び、実践していきます。

詳しく見る
自然稲作・発酵コース
稲作 初心者~上級者

お米を無農薬・無化学肥料栽培で自給したい方、実際に育てている方、育てたい方にオススメのコースです。
自給に欠かせない五穀、お米を中心に、大豆、小豆、小麦、モチキビの栽培を学びます。
具体的には、苗の育て方、田植え、草取り、稲刈り、脱穀の実習を通して、お米の栽培、収穫、保存、自家採種の仕方、そして田んぼの管理法、除草法を体験学習することが出来ます。また、堆肥づくりから醤油造り・醤油絞り・味噌作りまで、発酵加工技術も学びます。

詳しく見る
自然菜園フルコース
ライフスタイル 初心者~上級者

自然菜園で自給自足をテーマに、1泊2日で、季節の旬の野菜、穀類(稲・大豆・麦)、果樹を無農薬で育てることを学びます。また、 「農」だけでなく、持続可能なライフ(生命・暮らし・人生)をテーマに、自分らしい移住・田舎暮らし・半農半Xの生き方の発見も追求します。田舎暮らしで自給自足を学びたい方のコースです。2019年は、ピザ窯作りに、ウッドデッキ改装等も行います。

詳しく見る

安曇野校

自然菜園の基本から応用まで、
毎月しっかりと学びたい方や
自分の菜園区画を持って
野菜を育ててみたい方はこちらです。

自然菜園ベーシック(S:シングル)コース
初級者向け

月1回の半日のワークで、タネまき~収穫まで、20種類の野菜を一通り1年を通じて、無農薬の家庭菜園を基本から学べます。自然菜園での野菜づくりが初めての方、菜園をお持ちの方、子育て中やお仕事でお忙しい方でも学ぶことができます。
20種類の基本野菜をマスターすることで、難しいといわれる応用野菜を育てる基本が身に付きます。

詳しく見る
自然菜園ベーシック(W:ダブル)コース
中上級者向け

月2回のワークで、少量多品目の無農薬野菜の自給の基礎から応用まで体系的に学びたい方向け。50種類の野菜や雑穀などを体験学習し、総合的に自給農園のつくり方を学びます。
また、近くの農家民宿「安曇野地球宿」で、ワンデー菜園ランチも開催。
※自然菜園スクール「自然菜園ベーシック(s)コース」の卒業生や自然菜園を1年以上経験者、月2回以上来れる方に、オススメです。

詳しく見る

町田・大月校

渋谷から電車で30分の東京・町田。
ちょっと足をのばせば富士山を見ながら
自然菜園を学べる山梨・大月と、
都心の方に特にオススメです。

自然菜園入門「春夏秋冬」集中コース
都心在住者向け 固定種野菜

1日目は東京・町田で、座学とミニワーク。2日目は、大月の体験農園区画でタネまき~収穫まで、15種類の固定種野菜テーマに基本から学べます。年4回の短期集中コースです。動画で復習しながら学ぶこともできます。
野菜づくり初めての方でも、無農薬栽培の基本を一から学ぶことができ、固定種野菜を一緒に育て、収穫を楽しみます。

詳しく見る

よくある質問

  • 初回の待ち合わせ場所はどこでしょうか?

  • 年間開催の初回は、集合場所が違う場合がございます。お申込みいただいた後に、場所と時間を各自にご連絡いたします。初回以降は、現地集合になります。初めてのご参加される場合は、お時間に余裕をもってお越しください。現地の詳細は、メールなどでお知らせいたします。ランチなどご予約が必要なものに関しては、別途出欠席サイトに事前にご予約いただきますよう、こちらもメールにてご連絡いたします。

  • 子ども連れ可能でしょうか?参加費用はどうなりますか?

  • 可能です。中学生までは保護者同伴でお子様は無料参加できます。参加のルールとしては、参加前日までにお子様に「今度一緒にお野菜づくりの教室参加しようね。」などとお誘いいただき、お子様の同意を得てからご参加ください。急に黙って連れて来られますと、熱を出したり、騒いだり、泣いたりして講座どころではなくなりますので、お子様も一緒に参加できるようお声かけが大切になります。

    また、講座によっては家族割りなどがございますので、パートナーやおじいちゃん、おばあちゃんとご一緒に参加していただければ集中して学ぶことができます。なお、お子様も含め参加者全員、事故やけが盗難は自己責任です。お子様の事故やけがは今のところございませんが、熱中症対策や水分補給など充分準備をしてきてください。

  • キャンセル待ちについて教えてください。

  • 各自然菜園コース(本科生)はご準備できる田畑の数に限りがございますので、ホームページからのお申込みの時点で定員に達した場合、キャンセル待ちのご連絡をさせていただきます。
    なお、ご入金いただいた時点でお申込みが確定いたします。キャンセルが出た場合は、お申込み順に、キャンセル待ちの方にご入金のご案内をいたします。

    また、キャンセル待ちになった時点で、空いているコースや聴講生に変更し、キャンセル待ちもできますのでご相談ください。

  • 本科生は菜園区画つきですが、月1の講座参加だけで大丈夫でしょうか?

  • そうですね。また、自然菜園の各コースの本科生は、開催日以外にもルールを守った上で、自分の好きな時にお世話や収穫を楽しむことができます。本科生は、月に1度の講座の実習時間にお世話をしっかり行えば、天候次第に左右されますが、維持・収穫ができますが、6~8月の梅雨から夏にかけての草が伸びる時期に、さらに月1回ほどお世話すると、さらに生育が良くなり、収穫するたびに収量もよくなるので、お奨めです。

  • 車がありません、交通機関だけですと、どのように移動したらいいでしょうか?宿泊は可能でしょうか?

  • 長野校

    お申込みの際に、ご相談ください。最寄りの駅は、JR篠ノ井駅もしくはJR稲荷山駅になります。初回は、駅に待ち合わせ、参加者同士で乗り合わせて来ていただくことになります。2回目以降は、参加でお車を持っている方がおればスクールへの移動などお互い協力してカーシェアリングしていただきたく思います。連日の講座の場合、B&B(朝食と宿泊のみ)式で宿泊可能です。近くに温泉などもございます。ご相談ください。

  • 安曇野校

    お申込みの際に、ご相談ください。最寄りの駅は、JR一日市場駅になります。駅に待ち合わせ、参加者同士で乗り合わせて来ていただくことになります。2回目以降は、参加でお車を持っている方がおればスクールへの移動などお互い協力してカーシェアリングしていただきたく思います。近くに農家民宿『地球宿』さんもございます。送迎・宿泊可能です。近くに温泉などもございます。各自ご予約下さい。

    宿泊のお問合せ・宿泊予約について
    農家民宿安曇野地球宿 http://chikyuyado.com/ 増田望三郎さん
    〒399-8103 長野県安曇野市三郷小倉4028-1
    メール:boetu@d6.dion.ne.jp  
    電話:080-5486-6111(夜は9時頃まで)

  • 町田・大月校

    お申込みの際に、ご相談ください。最寄りの駅は、JR鳥沢駅になります。駅に待ち合わせ、参加者同士で乗り合わせて来ていただくことになります。2回目以降は、参加でお車を持っている方がおればスクールへの移動などお互い協力してカーシェアリングしていただきたく思います。2日間通しで受講されるかた、遠方の方は、大月エコの里近隣の民家「おおつきのいえ」を宿泊・送迎ご利用できます。お申込みの際に、ご相談ください。